のぞいて小田原0465.net

0465.netは小田原市内の300を超えるお店が参加しています。
外からはわからないお店の中も気軽にのぞいて見ることができます。

LANGUAGE

住宅・店舗・業務施設等のデザインする建築設計事務所

一級建築士事務所ソシオ・アーキテクト

建築を設計するということは、様々なことを包む「器」を設計することです。 家族の安らぎや豊かさを包み、家族問題の解決の一助になるための住まいという「器」。 利益を生み地域社会に貢献する企業の繁栄を生み出すための、店舗や事務所等といった「器」。 人間の尊厳を包みこむための、高齢者福祉施設という「器」・・・・。 建築士(建築設計事務所)は、設計活動を通じて、我が地域・我がまち・そして世の中へ 貢献していくことを望み、情熱を傾けて、「器」を創造していく人間です。 そして、地球が、世界全体を包むサスティナブルな「器」でありますように・・・願っています。

一級建築士事務所ソシオ・アーキテクトトップページ

2012年08月28日 15:28

失われつつある幼き日の郷愁


●朝、鉛色の空から雨が落ち学校へ行くのがとてもいやだった。
母親に叱られてしかたなく学校へ行った。
下校する頃にはすっかり晴れ上がって白い雲の切れ目から青空が顔をだし、鋪装されていないあちこちの道のくぼみの水溜まりに「あめんぼー」が泳いでいる。
覗き込むと自分の顔と青空が映って何故か素晴しい明日が来ると思えた。

 

●ドシャ降りの雨がトタン屋根を叩き夜中に眼がさめた。幼い心は眠れぬままにいろんな事を考えた。友達の事、先生の事?。

木の建具は少しの風でも音がする。夜、布団の中で、かすかな音に、「もう春だなー」と感じる。台風の時などは、とても寝ていられない、仕方なく起きて、自然の脅威を味わった。

この遠き日の記憶はいまでも鮮明に思い出される。このささいな事は幼い心を動かすには十分であった。

我々は、このささいな出来事を抽象化しつつも建築のなかに挿入し、具体的な人間生活と交差させることによって、建築に内包される営みを常に新鮮で、感動的なものとすることを求めている。

 

 

お店情報

営業時間
9:00〜18:00
定休日
日曜日
TEL
0465 - 49 - 0746
FAX
0465 - 49 - 3637
住所
小田原市 鴨宮242-12
サービス情報
駐車場:○ ( 1 台)
お問い合わせはこちら