日記

2020年10月05日 11:08

運動会

橋本 誠乃 HASHIMOTO MISAKI


スポーツ指導マイスター

現在、3つの運動・スポーツ習慣化促進教室を開催。子ども達の身体能力・運動能力・体力向上やスポーツの魅力を知ってもらうために、スポーツ普及活動に没頭中。


皆様お久しぶりです。今年の夏は新型コロナの影響で学校のプール、夏休みの短縮、花火大会、お祭り、宿泊学習、キャンプ等、子ども達が楽しみにしていた夏のイベントがほとんど中止になってしまいました。

10月は「スポーツの秋」です。この時期は運動会や体育祭が各地域で予定されています。

ですが、今年の運動会は、時間の短縮、平日での開催、保護者の人数制限、様々な規定を設けての運動会となっています。中止になってしまった学校は非常に残念です……。

運動会は、生徒が密接しますし、保護者らが多数参加すると、3密状態になりかねません。 新型コロナがまだ油断できない状況の中、子ども達のために、様々な対策(感染症対策ガイドライン)を講じて、運動会を開催する学校、先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。

保育園・幼稚園の年長さん、小学校の6年生の生徒さんは最後の運動会となります。 規模が縮小した「ミニ運動会」になったとしても、運動会ができる喜びを感じながら、お友達と最高の思い出をつくり、記憶に残る運動会になってほしいと願っています。


~お知らせ~


10月のバルシューレ教室……10月18日(日)
10月のかけっこ教室……10月31日(土)

NPO足柄フットボールクラブ

ホームページ http://ashigarafc.wixsite.com/ashigara-fc/
Facebook https://www.facebook.com/ashigara.fc/


コメントは現在停止しております。

日記

2020年06月10日 12:22

ステイホームとこれからの生活について

橋本 誠乃 HASHIMOTO MISAKI


スポーツ指導マイスター

現在、3つの運動・スポーツ習慣化促進教室を開催。子ども達の身体能力・運動能力・体力向上やスポーツの魅力を知ってもらうために、スポーツ普及活動に没頭中。


みなさん、大変ご無沙汰しております。 自粛期間中は、どのようにお過ごしでしたでしょうか?
自分のステイホーム、家族のステイホーム、様々なかたちで日々の生活を過ごされていたかと思います。 私も色々な事を考えさせられる日々をおくっていました。
2月末頃から新型コロナウイルスの感染が全国的に広がり始め、4月7日に緊急事態宣言が発令され、神奈川県は5月25日に解除になりました。
子ども達は3月から学校が休校になり、卒業式や始業式も全員揃って行うことができず、卒業生・新入生はとても残念な思いをしました。
自粛期間が長く続き、家の中で生活する時間が多くなったり、外で体を動かす時間がなくなったり、好きなスポーツや習い事、お友達と遊ぶこともできませんでした。

全国で自粛期間中に休校となって困っている事や不安な事について親御様に「緊急アンケート(参考:子育て世代がつながる東京すくすく)」を実施したところ、
1位:運動不足 75%
2位:ストレスや精神面 73%
3位:コロナウイルスへの感染 58%
4位:居場所不足 51%
5位:学習の遅れ 48%
6位:親子やきょうだいの不和 26%
……
となっていました。
運動不足の原因は
●ゲームをする、YouTubeをみる時間が増えた。
●家の中で体を動かすスペースがない。
●公園や遊び場が閉鎖している。
●習い事に行けない。
子どもにとって「外で体を動かす」「友達と遊ぶ」「スポーツをする」
「学校に行く」という『生活リズム』がどれほど大切なことだったのかがよく分かります。
6月1日から学校がスタートし、自分のやりたいことができるようになってきます。
運動不足が解消され、精神面も安定してきますが(ストレス発散により)、
まずは自分の『生活リズム』を少しずつ取り戻していきましょう! そして、依然、コロナウイルスの感染は予断を許さない状況ですので、
日々の生活を 過ごすうえで、手洗いうがい、マスクの着用、
アルコール消毒など、感染防止対策を 徹底し体調管理に努めてください。

■参考ページ


「休校で困っていること 1位「運動不足」 2位「ストレスや精神面」…リアルな声を紹介〈新型コロナ すくすく緊急アンケート①〉」
『東京すくすく ― 東京新聞TOKYO Web』、
2020年03月11日公開 https://sukusuku.tokyo-np.co.jp/hoiku/28182/
(最終閲覧日 2020年6月10日)


~バルシューレ教室からのお知らせ~


バルシューレ教室では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため4月&5月の教室を休講とさせていただいておりましたが、この度、緊急事態宣言の解除、学校の再開に伴い6月の教室を開催することが決定しました😃 2020年度新学期最初のバルシューレ教室は6月28日(日曜日)にFITrain24松田で開催します😆 各クラスの時間やお申込み方法については、足柄FCのHPをご確認ください。 ※当教室でも、できる限りの対策を講じた上で教室を開催しますが、ご参加については各ご家庭にてご判断いただき、健康管理に十分ご留意いただくと共に、教室へお申し込みくださいますようお願い申し上げます🙇

NPO足柄フットボールクラブ

ホームページ http://ashigarafc.wixsite.com/ashigara-fc/
Facebook https://www.facebook.com/ashigara.fc/


コメントは現在停止しております。

日記

2020年03月19日 17:17

自己紹介

橋本 誠乃 HASHIMOTO MISAKI


スポーツ指導マイスター

1979年生まれ(40歳)
神奈川県小田原市在住。A型。
都内会社勤務(営業)/NPO足柄フットボールクラブのコーチ(育成統括)
趣味:映画鑑賞(学生時代に今はなき小田原オリオン座で4年間アルバイト)、日帰り旅行(温泉と御朱印集め)



橋本誠乃

兄の影響で小学校からサッカーを始め、大学までサッカーを続ける。父が地元の少年サッカーのコーチをしていたため高校2年時からお手伝いとしてコーチを始める。

小学生の頃は、サッカー以外に水泳(背泳ぎが得意)とソフトボール(大洋ホエールズの大ファンでした)を習い、大学在学中は、小田原市の駅伝大会(某地区の代表)に3年連続で出場するほどスポーツが大好き。
平日はサラリーマン、土日は少年サッカーのコーチと日々の忙しさに忙殺されている毎日…


一人でも多くの子ども達にスポーツをする楽しさ、体を動かす楽しさ、ボールに触れ合う楽しさを伝えるため、10年前から小田原市内外の保育園・幼稚園の園児たちに巡回サッカー教室をスタート。2年前からボール遊び運動‐バルシューレ教室、昨年から小田原キッズかけっこ教室もスタート。

現在、3つの運動・スポーツ習慣化促進教室を開催(※)

子ども達の身体能力・運動能力・体力向上やスポーツの魅力を知ってもらうために、スポーツ普及活動に没頭中!

①サッカー教室 ②ボール遊び運動‐バルシューレ教室 ③小田原キッズかけっこ教室の詳細は足柄FCのHPをご覧ください。各教室の参加児童も受付中!

◆資格◆
厚生労働省認定 子育て支援員
日本サッカー協会公認ライセンス C級
日本サッカー協会公認ライセンス キッズリーダー
JSCA上級スポーツクラブインストラクター
日本スポーツ協会公認スポーツリーダー
バルシューレジャパン公認C級指導者
日本ランニング協会かけっこアドバイザー

NPO足柄フットボールクラブ

ホームページ http://ashigarafc.wixsite.com/ashigara-fc/
Facebook https://www.facebook.com/ashigara.fc/


コメントは現在停止しております。

マイスターブログ管理者

ユーザー写真

ブログ説明

その道の巨匠にお話を伺うマイスターブログ、今回は「足柄フットボールクラブ」の橋本誠乃さまにご寄稿いただきました。

オリジナルカテゴリ

フォトギャラリー

1 / 3

全て表示する

カレンダー

総記事数: 3

2020 年 06 月
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
2020年
1月2月3月4月
5月6月7月8月
9月10月11月12月

タグ

    not enough data

バナー

広告

広告

本サイトの閲覧については、ブラウザの最新バージョンのご使用を推奨致します。

Copyright©Commerce and store confederation of Odawara, NISHINADAVID Co.,Ltd 2000- All rights reserved.