日記

2022年05月24日 11:21

家具の金具取替えを承ります

磯崎 和彦

城下町小田原の伝統を継承。家具の製造マイスター。

創業100年以来、竹の花の地で小田原伝統の総桐タンスの製造から、家具、インテリアの販売、修理、オーダーメイド家具の製造を行っております。


タンスの金具が傷んでいることはありませんか。扉部分の開け閉めがしにくい、最後まで閉まらない、キーキーという音がするなどといったお悩みを伺うことがあります。

特に婚礼家具のような大きなものが経年劣化すると、倒れてしまい、大変危険ですので早めの対応がオススメです。

経年劣化した金具付き家具 修理前

金具取替え・修理後の家具

♢手順
  1. 1.古い金具を取り外す
  2. 2.新しい金具に取替える
  3. 3.調整(木や元の扉に合わせる)

※金具は、金具メーカーさんとやり取りをして、家具に合うものを探します。サイズ、質感、機能が合うかがとても重要です。古い家具の場合は、金具が既に廃盤になっていることがあります。その際は、家具に合った同じ機能を持つ金具を取り寄せています。

木や扉部分は問題ない状態ですが、開き戸の蝶番(丁番)だけが破損している、扉の金具部分だけが経年劣化しているケースは多数あります。金具のねじ山が潰れているものなども、お取替えいたします。

当店では、小田原伝統の総桐タンスの製造から、家具、インテリアの販売、修理を行っております。また、オリジナル家具のオーダーメイドも致します。
家具の使い心地が良くない、扉の調子が悪い時は、ぜひご相談ください。

木製のタンス 修理前

木製の家具 修理後 (塗り直し)

スツール 修理前

スツール 修理後

ご要望:空いているスペースに下駄箱を作りたい

オーダーメイド 下駄箱 完成

松崎屋家具店


営業時間 9:00~18:00
定休日 毎週水曜日
TEL 0465 - 22 - 5603
FAX 0465 - 21 - 3337
〒250-0011 神奈川県小田原市 栄町3-10-28
ホームページ http://www.0465.net/omise/matsuzakiya-kagu/index.html

マイスターブログのトップページ

コメントは現在停止しております。

マイスターブログ管理者

ユーザー写真

ブログ説明

その道の巨匠にお話を伺うマイスターブログ、今回は「松崎屋家具店」店主 磯崎和彦さまにご寄稿いただきました。

オリジナルカテゴリ

フォトギャラリー

木製のタンス 修理前

3 / 14

全て表示する

カレンダー

総記事数: 3

2022 年 08 月
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
2022年
1月2月3月4月
5月6月7月8月
9月10月11月12月
+ 2021年
+ 2020年

タグ

    not enough data

バナー

広告

広告

本サイトの閲覧については、ブラウザの最新バージョンのご使用を推奨致します。

Copyright©Commerce and store confederation of Odawara, NISHINADAVID Co.,Ltd 2000- All rights reserved.