のぞいて小田原0465.net

0465.netは小田原市内の300を超えるお店が参加しています。
外からはわからないお店の中も気軽にのぞいて見ることができます。見て、そして、街に出よう!

小田原用水のせせらぎ 古くもモダンな建造物 静かに佇む寺や屋敷 板橋を歩くと 心が落ち着く 寺と屋敷を訪ねて 板橋をそぞろ歩き コース

小田原駅

電車で3分

バスで6分

箱根板橋駅 or 板橋停留所

徒歩10分

板橋地蔵尊

徒歩2分

1

秋葉山量覚院

徒歩3分

2

小田原古稀庵

徒歩7分

4

下田豆腐店

徒歩4分

5

箱根板橋駅 or 板橋停留所

電車で3分

バスで6分

小田原駅

itabashi map

板橋

板橋駅前

上板橋

板橋

板橋

板橋地蔵尊

秋葉山量覚院

1

2

3

4

5

松永記念館

小田原古稀庵

下田豆腐店

(日)のみ

Start!

旧東海道

箱根板橋駅

小田原用水路

竹の小径

Start!

小田原駅 Start !

電車で 3分

バスで 6分

箱根登山線 各停 箱根湯本行

箱根板橋駅下車

小田原駅東口からの運賃 130円

OR

箱根登山バス、伊豆箱根バス

箱根行 板橋停留所下車

小田原駅東口からの運賃 190円

箱根板橋駅 又は 板橋停留所

徒歩 10分

 

ゆっくり歩いて・・・

1.板橋のお地蔵さん

本尊は、「延命子育地蔵大菩薩」で弘法大師のお作で、身の丈八尺の坐像の胎内にあるので「腹籠りのお地蔵さん」ともいわれています。古くから「板橋のお地蔵さん」として親しまれていて、毎年1月と8月の23日・24日に大祭が行われます。

 

 


住所小田原市板橋566
電話香林寺 0465-22-7240

板橋地蔵尊(宗福院の地蔵尊)

 

大祭の様子

旧東海道沿いの道の両側いっぱいに露店が並び、多くの参拝者で賑わいます。新仏ができたとき3年間続けてお参りをすると、故人とうり二つの人に出会えると言われています。

徒歩 2分

mapに戻る

秋葉山量覚院は、本山修験宗の末寺(総本山は京都聖護院)で、修験道(山伏)の寺院です。小田原城主大久保忠世が、天正18年(1590)に故郷の遠州(静岡県)の秋葉山参尺坊大観現(鳥天狗)を勧請したものです。


住所小田原市板橋544
電話0465-22-6025

毎年12月6日夜に白装束の修験者(山伏)が行う火防(ひぶせ)祭は有名で、オキの火の上を渡る「火渡り」の儀式が行われ、無病息災を願います。

徒歩 3分

mapに戻る

3.美にゆっくり癒される

松永記念館・老欅荘

日本の電力王といわれ、茶人としても高名な松永耳庵(安左ヱ門)が、長年にわたり収集した古美術品を一般に公開しようと昭和34年に松永記念館として自宅の敷地内に建てたもので、のちに小田原市に寄付されました。

本館・別館は松永氏ゆかりの品々や市所蔵の美術品を中心に展示しています。

松永氏が晩年を過ごした「老欅荘(ろうきょそう)」や野崎幻庵の茶室「葉雨庵(よううあん)」も一般公開されています。

 

老欅荘

日本の歴史公園100選にも選ばれた庭園は、四季折々の花が咲き、訪れた人の心を和ませてくれます。


住所小田原市板橋941-1
電話0465-22-3635
営業時間9:00~17:00
定休日年末年始及び施設・収蔵品等燻蒸時
入館料無料(特別な展示は有料の場合があります)
※本館は改修工事後の館内整理等の為、27年6月5日(金)まで閉室されています。

本館

徒歩 3分

mapに戻る

竹の小径 見上げるとすがすがしい竹のトンネル。 通り抜けると、偉人の邸宅が残る風情ある高台にでます。

日曜日ならこちら

日曜日以外ならこちら

徒歩 1分

徒歩 8分

4.谷水の流れる様に心奪われる

明治40年、70歳(古稀)を迎えた政治家・軍人として知られる山縣有朋が、別邸「古稀庵」をこの地に建て、晩年を過ごしました。

庭は近代日本庭園の傑作といわれ、専用の水道(山縣水道)を使った流水庭園が見事です。様々な植物と滝や川のせせらぎの音が心地いい庭園です。

現在は、あいおいニッセイ同和損保小田原研修所になっていますが、毎週日曜日、庭園のみ入園できます。


住所小田原市板橋827
電話あいおいニッセイ同和損保小田原研修所
0465-23-5615
営業時間10:00~16:00
開園日毎日曜日
※その他の曜日は開園してませんので、ご注意ください。
入園料100円(全額「小田原市ふるさとみどり基金」へ寄付)

徒歩 7分

mapに戻る

5.創作がんもが人気

関東大震災後に建てられた出桁(だしげた)造りの趣のある豆腐店。毎朝早くから作る豆腐と、選ぶのに迷うほど種類がある創作がんもが人気です。


住所小田原市板橋636
電話0465-22-2676
営業時間9:00~19:00
休業日日曜日・祝日

下田豆腐店

小田原の歴史・文化を伝える街かど博物館として、店内には昔の写真など店の歴史をパネルで紹介しています。

mapに戻る

徒歩 4分

箱根板橋駅 又は 板橋停留所

電車で 3分

バスで 6分

箱根登山線 各停 箱根湯本行

箱根板橋駅下車

小田原駅東口からの運賃 130円

OR

箱根登山バス、伊豆箱根バス

箱根行 板橋停留所下車

小田原駅東口からの運賃 190円

小田原駅 Finish !

ページのトップに戻る

観光ページのトップに戻る

本サイトの閲覧については、最新のブラウザのご使用を推奨致します。(Microsoft Internet Explore については、バージョン10以降でお願い致します。)

トップページ以下の構成(お店のページ以外)は予告なく変更されることがありますので、リンクはトップページ(http://www.0465.net)にお願いします。